過去のダイエット

100グラムダイエットって何?ゲンキングの青汁と一緒にやれるの?

ゲンキングの青汁(めっちゃたっぷりフルーツ青汁)についていつもは書いていますが、今日は、世の中にはこんなダイエット方法もあるよ、というものを紹介したいと思います。

色々溢れているダイエット情報

もともとぼっちゃりで皮下脂肪が多めの体型に頭と心を煩わされている人もいます。

炭水化物が大好きという人も多いですよね。
一度食べ始めるととまらなくて、毎食おかわりしてしまったりと食べ過ぎてしまうことに悩んでいる人も多いです。

実際、わたしのまわりにもいます。
好きな食べ物はパンと麺とご飯と粉物!みたいな、ダイエットの敵のような子もいます。

100グラムダイエット

で、そういう子に提案しているのが100グラムダイエットです。
100gダイエットって、あまり有名じゃないですが方法は簡単です。

ダイエットをするにあたり分かりやすくカロリー制限をするためにご飯一膳100グラムに毎回計ってダイエットしました。ご飯100グラムで168キロカロリーになります。

ごはんって、糖質が多いから太っちゃうんですよね。
砂糖もやっぱり中毒性があるとかないとか言われていたりします。

毎回計るのは正直面倒ですが、慣れてくると計らないと違和感を感じるくらいです。最初は面倒に感じるかもしれないのですが、段々と感覚で分かるようになります。

朝とお昼のご飯は毎回きっちり100グラム。

で、実は夜は食べものを口にしません。
からいに、野菜はどれだけ食べてもオッケーなルールです。

満腹中枢を満たすためです。
このおかげで毎食500キロカロリー以下をキープしてる人がいます。

その子は、もともとぽっちゃり体型だったので、運動も適度にランニングやジムで汗を流して頑張って、半年間続けて8キロ減量に成功していました。

もともと太っていないと体重の変化もあまり無いですが、もともと少し太り気味だと変化が大きいですよね。

会社で毎年やっている健康診断で、メタボや太り過ぎという診断を受けた人もいるかもしれません。そういう人は、一念発起してフルート青汁の一食おきかえとか、自分にあったダイエットをするといい感じになると思います。

体型がスリムになると、自然とこころの自身も出てきたりするんですよね。

genkingのめっちゃたっぷりフルーツ青汁も、そこは同じだと思います。
でも、もとが普通体型だと、ちょっとお腹がヤセたり二の腕が引き締まったり、太ももが細くなったりするとグッと魅力的になったりします。

モデルさんでも、たまに体重は気にしていないという人もいますよね。
見た目が大事とか、毎日お風呂に入る時に触ったり目視でボディチェックをしたりしていると分かるとか。

わたしもめんどくさがりなので、めちゃふる青汁にであってから以来はコレにしています。あまり体重を気にしすぎるのもストレスだったので、かえってストレスフリーになって太ももとかもするっとヤセました。

げんきんぐほどではないですが、けっこう満足しています。

コメントを残す